fc2ブログ
2024 / 04
≪ 2024 / 03 - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 - - - - 2024 / 05 ≫

yasusouenn

先週の日曜、薬草の集いに参加した。

場所は「自然薬草の森」、鹿児島市から車で1時間、霧島市溝辺に位置する県の施設である。

背後に杉林を擁し、小高い丘や、湧水が流れる自然の地形に恵まれ、植物の植生によって植栽されている。

プログラムは4コース、午前と午後の部に分かれ、午前・午後に組み合わせは自由に出来る。私は2回目の参加である。

今回は夏休みの期間中とあって植物採集と標本の作り方も組まれていた。結構子供連れもいる。理科の先生の指導もあるので、夏休みのよい作品が出来そうである。

子供が小さい頃こんな催しを知っていれば参加したのに・・・でもその頃はこの施設はなかったです。
鹿児島県で植樹祭が開催されるのを期に出来た施設です。

私は下記の組み合わせで選択
午前・・・薬草教室(住と薬草についての講話)
午後・・・薬草園見学

前回「食と薬草」の話を聞いた。次回は「衣と薬草」という。11月も参加しようと思う。


yakusouenn2


夏真っ盛りである。熱中症をを警戒して出発前から水を十分持参するよう注意された。
午後の園内見学は参加者が少ない。講師の説明を身近に聞き取れてラッキーでした。

午後の薬草園見学は暑さを覚悟して歩き始めた。ところが日差しは強いが、山手で園内も木が多いいせいか、木陰は風が流れる。自然の中を植物観察しながら歩くと有酸素運動にもなって心地よい。

トウゴマ(当胡麻)のところで足が止まった。トゲのある球状に見覚えがある。
表示板の中に、ひまし油の文字を見て思い出した。

終戦後焼失したわが家の庭に植えてあったことを・・・
祖父が植えて薬用だと言っていたことを・・・
今日のように暑い時期に見た憶えがある。祖父も他界して40年余りになる

漢方薬は無害と考えがちだが、薬草には有毒な物も多い。漢方は薬草の組みあわせと量のバランスが相俟って相乗作用があることを知った。

広い薬草園は知らない植物が多い。四季によって違いもあろう。11月も参加して秋咲きの薬草の森を見たい!


hima
                   トウゴマ(当胡麻)
hima2




スポンサーサイト




この記事へコメントする















03 ≪│2024/04│≫ 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
全タイトルを表示

マンマ

  • Author:マンマ
  • 好奇心、やじ馬根性旺盛な熟年おばさん?

Fc2ブログランキングに一票を!

-天気予報コム- -FC2-